いしだ壱成の離婚の真相はモラハラが原因?顔面麻痺の噂は本当?





かつて『不倫は文化』という名言・迷言を残した90年代のトレンド俳優石田純一さんの息子であるいしだ壱成さんが、先日出演したテレビ番組で突然2度目の離婚を告白しました。そこで今回は離婚に至った経緯と、離婚によるストレスが出ていると噂されている件について調べてみました。

いしだ壱成さんのプロフィール


出典:http://stat.ameba.jp/


本名:星川 一星(ほしかわ いっせい)
生年月日:1974年12月7日(42歳)
出身:東京都出身
身長:177cm
血液型:B型
職業:俳優、タレント
所属事務所:株式会社神南


父は俳優の石田純一、母は作家で翻訳家そして反原発活動家である星川まりが大学生の頃に結婚し、誕生したのがいしだ壱成さん。父の石田純一さんが20歳の時の子供だそうです。親族には著名人が多く、母方の伯父グリンピース元事務局長の星川淳さん、父方の祖父は元NHKアナウンサーの石田武氏、曽祖父は元記者、伯母は音楽家、異母妹はモデルのすみれさんという環境です。

3歳で両親が離婚をしてからは母に引き取られ、暫く父とは合っていなかったそうですが、留学を終えて帰国した16歳の時に音楽家の伯母のコンサートで父に再開し交流が復活したそうです。

いしだ壱成の面倒な要求に妻が三下り半



18日に放送されたテレビ番組『良かれと思って!』でゲストとして出演したいしだ壱成さん。そこで突然「ここで発表させていただきたい事があります。私いしだ壱成は先日2度目の離婚をしました」と報告した事でスタジオの観覧車たちはもちろんですが、共演していたタレントの皆さんも驚きのあまり身を乗り出してしまいました。




いしだ壱成さんの口から語られた離婚の原因については、壱成さんが奥様に求める細かすぎるルーティンが原因と本人も話していましたが、その細かすぎる要求とは…

要求その1…毎朝壱成さんが起床すると同時にコップ1杯の水を飲むためそれを用意しておく
要求その2…水を飲み終わると白湯を用意しておく
要求その3…その後、壱成さんがシャワーをしている間にバスタオルやその日着る壱成さんの着たいと思う服を用意しなければならない
要求その4…夜帰宅した際には45℃のお風呂を用意しておかなければいけない
要求その5…帰宅した際には洋服は洗濯機へ、かばんは部屋へしまわなければならない
要求その6…帰宅してすぐに壱成さんがシャワーを浴びている間に、部屋にしまった鞄の中から領収書を取り出して清算しなければいけない
要求その7…食事の際にはサラダを食べるために常に7種類のドレッシングを用意しておく

番組ではこの細かすぎる要求を聞き、番組に出演していたモデルのみちょばさんが「面倒くさっ!」と言い、MCに毎日ですよね?忘れるとどうなるのか?と尋ねられると、表情を変える事無く一言「激怒ですよ。」と。続いて劇団ひとりさんから「世間の声ではDVしているっていう声もありますが、どのくらいのトーンで答えるの?」と聞かれると「ふざけんなゴラァ!」とどなり声に近いボリュームで怒っていると実演。これには周囲からもあきれ顔をされていました。

壱成さんいわく「そうじゃないと気がすまない」と言い、自分でやれば?という声には快感というか…と言い、ゲストの加賀まりこさんには即離婚だねと言い放たれる始末。

番組を見た人が異変に気が付いた!



この番組を見ていた多くの視聴者が、この日出演していた壱成さんの異変に気が付いており、SNSなどでは離婚がストレスで顔面神経痛か?と囁かれています。確かに、番組に出演している壱成さんは右目は瞬きするものの、左目は瞬きしておらず、やや能面のように表情の無い顔を終始されています。また、番組の2日前に始まった新番組「なかい君の学スイッチ」にゲスト出演した際にも同じように顔半分の麻痺を指摘されていました。



出典:https://rr.img.naver.jp/


顔面麻痺はストレスを受けた際に起こる事もあり、以前もお笑い芸人で俳優、タレントでもあるTKOの木下さんも顔面神経痛だった事が判明しています。軽度の場合は通院によって治る事もあるそうで、ストレスとなっている要因を取り除く、若しくは解消された際に症状が治まる事も多いと言われていますので、壱成さんもしっかり休養を取って症状が早く解消されるといいなと思います。

実父、石田純一さんの反応は?



番組で離婚を告白した際、父である石田純一さんにはまだ伝えていないと話していたいしだ壱成さん。そこで番組が告白する場をセッティング。告白前には緊張すると話していた壱成さん。

食事をしながら時間だけが過ぎていく中、壱成さんが父へ「一つ報告があって、8月の中旬に離婚をしました」と伝えると父石田純一さんは「えっ!?」と固まってしまいます。突然の告白にはさすがに驚きを隠せない様子の石田純一さん。



出典:https://ord.yahoo.co.jp/


父石田純一さんもバツ2であり、経験者として「バツ2は風当たりつよいよ」とコメント。そこまでに気付かなきゃ。相手の両親には嫌でも離婚した事を伝えなきゃ。と、愛ある教えを優しく話し、「次はもうないよ、結婚不適合者みたいになっちゃう。結婚は浪漫じゃない。生活というか、生活というか、現実というか、そういう面もカバーできなければ不適合者になっちゃうから、これからより心していった方が良い」と。経験してきた父だからこそいえる言葉であり、父としての優しさを感じさせる一幕も。最後には父が「誰に似たの?」と言うと壱成さんが「ねぇ、誰に似たのか…」と穏やかに話す一幕も。

父に伝えることが出来、安心したのか、表情が少し和らいだ表情を見せていた壱成さんですが、先にも合った様に、左半分の顔が麻痺しているようにも見えることから、早く以前のような健康な壱成さんに戻って欲しいなと思います。