成宮寛貴の2017年現在はドイツからインスタを極秘再開の真相に迫る





両親が幼いころに離婚し母に引き取られて幼少期を過ごしていた成宮さんですが、その母が中学の時に亡くなった事で高校には進学をせず、祖母と弟と3人で暮らしながら弟を養うために様々な愚弄をした事が知られている成宮さん。

昨年に起こった出来事がきっかけで芸能界を引退されてしまいましたが、最近になって新たな目撃情報が飛び込んできました。その目撃情報の真相尾について今回は調査してみました。

成宮寛貴さんのプロフィール




出典:https://rr.img.naver.jp/


本名:平宮 博重
生年月日:1982年9月14日(35歳)
出身:東京都出身
身長:172cm
血液型:A型
職業:元俳優


2000年に開催されたオーディションで宮本亜門監督が演出する舞台『滅びかけた人類、その愛の本質とは…』のケイン役で俳優として芸能界デビューをされ、翌年には成宮寛貴の芸名で映画『お乗れる魚』でデビューを飾っています。

2001年に本名での活動から芸名『成宮寛貴』で活動をスタートさせると、数々の作品に出演し、多くの段を獲得されています。2005年は成宮さんにとって飛躍の年となった様で、第29回江ランドール賞などを受賞すると、人気女性雑誌『anan』でオールヌードを披露しています。

人気俳優の成宮寛貴が引退するまで



2016年に入り、俳優として仕事も順調な中で写真週刊誌に掲載されたスクープ写真によって成宮さん自身が「これ以上自分のプライバシーが人の悪いにより世間に暴露され続けると思うと耐えられない」と直筆コメントを発表し、これまで重ねてきたキャリアをあっさりと肩から降ろしての芸能界引退となってしまいました。この電撃的引退は疑惑スクープ写真以上に注目される事となり。一時は情報番組などがこぞって成宮さんの引退劇を報道していました。




直筆では発表されたコメントには信頼していた友人に裏切られたという旨の記述もあり、視聴者側から見ると即決での電撃引退だったように感じられたものの、成宮さん自身は相当精神的なダメージを受け、悩みぬいての判断だったのではと感じさせられる出来事でした。

引退後の成宮寛貴さん



世間からは引退の事実や精神的ダメージが大きかった事をうかがわせるコメントの発表だけで、疑惑に関してなどに関しては一切コメントをすることなく芸能界を去ってしまった成宮さん。



出典:http://i.huffpost.com/


引退発表後は直ぐに海外に居る、バリ島に居るなど様々な目撃情報が飛び交いましたが、既に一般人となっているために写真報道がされなかったのか、本当に消息を掴めず、目撃情報だけが入り乱れていたのか定かではありませんが、一切姿をメディアに見せることはありませんでした。

しかし、ここへきて新たな成宮さんの情報が飛び込んできました。

成宮さんは引退後バリ島へ移りファッションの仕事をするべく模索していたそうですが、疑惑に関する一切の説明がなかったことがイメージの回復を遅くしていると言われており、なかなか望むようには運ばなくなっていたそうです。バリ島からの帰国後は日本で様々な伝手を頼りながら模索をする日々だったそうですが、それも現在では既に見切りをつけており、9月上旬ごろにはドイツのベルリンの繁華街で成宮さんを目的するという目撃情報が飛び込んできました。噂によるとドイツには飲食店関係の仕事をしている知人男性を頼って渡独し、内装や接客と言った店舗運営に関するアドバイスを行っていたそうです。ドイツへは国際結婚をして日本の国籍を失っても構わない覚悟で渡ったそうですが、現在は既にドイツを離れてスウェーデンに写っているのではと言われています。



出典:http://up.gc-img.net/


日本とは違った環境での生活はさみしさやストレス、言葉の壁など様々な問題がのしかかってきますが、そういった寂しさを埋めるかのように、成宮さんが最近極秘のインスタグラムを公開しているという話も飛び込んでいます。インスタは2つのアカウントがあり、一つは承認制での閲覧のものと、誰でも見ることが出来るものの2つがあるそうです。

9月の末にはタンクトップ姿でジムに励んでいるショットを掲載していたそうで、芸能界を引退した当時より少し体つきが逞しくなっているそうです。

様々な思いを抱えて芸能界を引退した成宮寛貴さんですが、根強いファンが多く今でも復帰を望む声が多く聞こえています。インスタグラムの再開を果たした成宮さん、もしかすると既に俳優として再び頑張ってみたいという想いが出てきているのかもしれませんね。