一色紗英の現在と旦那のサーフェン智とは?子供や移住生活など





一色紗英さんといえば、三井のリハウスやポカリスエットなど、CMでも大活躍をしていた人気若手女優さんですが、現在テレビで見かけることがめっきりなくなっています。一体どのようにされているのでしょうか。今回は、一色紗英さんの現在について調査を行いました。


一色紗英さんのプロフィール




出典:http://www.box-corporation.com/


本名:畠山 紗英(はたけやま さえ)
生年月日:1977年4月29日(40歳)
出身:東京都出身
身長:167cm
血液型:A型
職業:女優
所属事務所:ボックスコーポレーション


高校を卒業後の1991年に当時大人気だったテレビ番組『学校へ行こう』で芸能界デビュー。この当時出演すると大注目されていたテレビCM『三井のリハウス』5代目リハウスガールに起用されると、アッという間に人気に火が付きました。デビューをした年にはTBS系ドラマ『先生のお気に入り』に出演し、女優デビューも果たしています。



出典:http://heritager.com/


どちらかというと清純派として売り出していた一色さんですが、バラエティに進出したことで、新たなキャラを開眼させ、より演技の幅も広がり、さらにテレビやCMで活躍されていきました。

一色紗英は結婚していた!旦那は誰?



90年代に大活躍していた一色紗英さんですが。2002年に5年間交際をしていた元モデルで実業家のサーフェン智さんと結婚をされています。



出典:https://cdn.mastered.jp/


11月には第一子となる長女、2004年には第二子となる次女を出産、さらに、2006年には第三子となる待望の長男 陽出(ひので)くんを出産され、3児の母としての毎日を過ごしているそうです。




ご主人のサーフェン智さんはアメリカ人の父と日本人の母の間に生まれたハーフだそうで、一色さんは日本人の父と日本とロシアのハーフの母の間に生まれていらっしゃるので、日本人離れした顔立ちをされており、お子様も日本人色は濃いですが、やはりアメリカとロシアの血が流れているためか、とてもきれいな顔立ちをされているという噂です。

現在の一色紗英さん



2012年にご主人と3人のお子様と共にロサンゼルスに移住をされた一色紗英さん。生活の拠点がロスという事で、今では殆ど日本の芸能界で見かけることがなくなってしまいましたが、高校卒業後にイギリスへ留学した際、旅先で見たイギリスの伝統美に惹かれたことがきっかけで1999年に『archi(アーキ)』という自身のブランドを立ち上げられています。



出典:一色紗英公式インスタグラムより


現在はこのarchiのディレクターを務める傍らで、エコ活動やチャリティ活動に精力を注がれているようで、それらの様子は時折更新されている公式インスタグラムでも見ることができます。



出典:archi公式サイトはこちら


現在は日々の自然体な暮らしの様子や、お子様との関係などをインスタグラムに掲載した写真などで伝わってきますが、とてもナチュラルで素敵な日々を過ごしてるようです。時折、日本に帰国した際にはテレビ出演などをされていることから、今後もテレビなどで見かけることが出来るでしょうし、雑誌などにも出られているので、素敵に歳を重ねられている一色紗英さんを見ることが出来るのではないでしょうか。