後藤久美子の娘が10月1日よりついに芸能界デビュー!





元祖美少女として10代前半より芸能界で活躍をされていた後藤久美子さん。20歳で当時現役の人気F1レーサーであるジャン・アレジ氏と事実婚をした事で日本中をアッと驚かせましたが、時を経て、今度は娘さんが芸能界デビューというまたまた驚きに包まれています

 

後藤久美子さんがジャン・アレジ氏と結婚をしたのは1995年のことで、今から22年前になります。アレジ氏の暮らしているフランスへ渡り、新生活をスタートさせた後藤さんでしたが、1996年11月19日に待望の第一子となる長女を出産されています。この娘さんこそ、来月1日よりオスカープロモーションから芸能界デビューをするエレナ・アレジ・後藤さん


画像引用元:オスカープロモーションより

これからデビューされるという事で現時点ではあくまでも一般人であるエレナさんですのでプロフィール情報などはかなり少ないのが現状です。

エレナ・アレジ・後藤さんの簡単なプロフィール

本名:エレナ・アレジ・後藤
生年月日:1996年11月19日(20歳)
出生地:フランンス アヴィニヨン生まれ
身長:156cm
所属事務所:2017年10月1日よりオスカープロモーション

今月ロンドンの映画制作専門学校を卒業したエレナ・アレジ・後藤さん。実母である後藤久美子さんと今月28日に発売されるラグジュアリー雑誌『Richesse(リシェス)』で親子共演を果たした事でモデルデビューをされています。圧エイジには親子でブルガリの高級ジュエリーが光り輝いているドレスを着用しての表紙を飾っており、全6ページに渡ってインタビュー特集記事が掲載されています。




母久美子さんと、父アレジ氏の教育方針により、幼い頃よりフランスとスイスに住み、父の母国語となるフランス語と、母の母国語である日本語以外にも英語、ドイツ語、イタリア語、ロシア語の計6か国語が堪能と言われています。

突然の芸能界デビューの一報!

雑誌リシェス発売直前になって突然後藤久美子さんの娘さんが芸能界デビューをする!という情報が舞い込み、芸能界もにわかに騒がしくなっています。

芸能人としての初仕事が母 後藤久美子さんと共に撮影された雑誌モデルがデビューと、とても華々しいデビューを飾ったエレナ・アレジ・後藤さん。この雑誌モデルがモデルとしての初体験だった事でインタビューをされたそうですが、エレナさんは「一緒に写真を撮られるなんて嬉しい」と語っていたそうです。


画像引用元:HEAREST 新刊情報より

一方の母である後藤久美子さんも「こんな服やジュエリーが似合う年齢になったんだな」と完売深げに語っていたそうで、携帯電話に娘さんの姿を収めながら「お父さん(アレジ氏)に送らなきゃ」と嬉しそうにしていたそうです。

エレナ・アレジ・後藤さんが芸能界デビューする情報が流れると、様々なメディアに取り上げられ、デビュー前に既に十分すぎるほど宣伝された事になりますが、実はエレナさんのデビューに関してはすべてが喜びや歓迎のムードではどうやらない様子です。

というのも、後藤久美子さんの夫ジャンアレジ氏の資産はレーサー時代の活躍や、引退後に実業家として成功した事で400億はくだらないと言われています。超ゴージャスリッチなセレブの娘さんであり、何不自由なく暮らしていける環境のエレナさんだけに、なぜ今になって芸能界デビューを?という声も上がっています。

二世タレントとしての売り出し大成功!?

ジャン・アレジ氏と後藤久美子さんの娘という事で、母と同じオスカープロモーションより10月1日から日本の芸能界デビューを果たすエレナ・アレジ・後藤さん。デビュー前の戦略としては既に両親のネームバリューが大きすぎるほどの為、十分な宣伝材料となっていることから、親のコネがあってのデビューだとしても、まずまずのスタートを切ることが出来ると言われています。

エレナさんはかねてより映画製作に携わる仕事を将来の夢と語っており、芸能界デビューを足掛かりに、将来的には映画製作をしたいのではないかと言われています。しかし、いくら親の強力な七光りやコネがあっても通用しないのが芸能界でもあります。幸先良いスタートを切ることが出来るエレナさんではありますが、今後の彼女の頑張りや実力によって人気の上下が大きく左右されるでしょうが、昔から“コネも実力のうち”と、言われるだけに、今後、その実力を更に大きなものへと変えて素敵な女性になって欲しいなと思います。