斉藤由貴に迫る包囲網!キスとパンティ写真の代償は計り知れない…





芸能人が文春砲として恐れる週刊文春によって7年越しの不倫がスクープされた女優の斉藤由貴さん。
以前にもこのサイトで斉藤由貴さんの不倫に関しての情報を挙げていますが、いよいよ窮地に陥ってしまっている様子です。
以前の斉藤由貴さんの記事はコチラです!

斉藤由貴が医師との不倫キス写真流出で窮地に!?


現在の斉藤由貴さんの状況とはどのようになっているのでしょうか。

徐々に狭まる包囲網!

恋に酔っているかのようなトロ~リとした目でキスしている写真が出回っている斉藤由貴さん。
実は不倫キス写真だけではありませんでした。

ナント、お相手男性医師が頭からパンツを被っている写真まで流出し、ますます窮地に立たされ、一説には斉藤さんが信仰している宗教からの破門や脱退もあるのではと囁かれています。
しかし、問題はそれだけではありませんでした。

何よりもイメージをとても重要視するCMですが、斎藤さんは通信大手のKDDI「au」と美容通信販売の「エミネット」の2社と契約をしており、CMに出演していますが、今回の不倫報道を受けて斉藤由貴さんが所属している事務所より契約の事態を申し入れたことが判明しました。

2社とも協議を重ねた結果、事務所側の自体申し入れを受け入れていますが、エミネット社は既に11年もの関係が続けられておりとても残念に思うとコメントを発表しています。




5月には神奈川県の手話普及推進大使に就任しており、10月8日にはイベントの参加も予定されていましたが、そちらへの参加も取りやめが決定。
さらに、来年放送予定のNHK大河ドラマ「西郷(せご)どん」への出演も決まっていましたが、そちらに関しても出演辞退を既に申し入れたことが判りました。

NHKではBSプレミアムで放送予定だった『ザ・プロファイラー~夢と野望の人生~』が10月5日に放送の予定でしたが、11月16日に放送が予定されていた明智光秀の回を前倒して差し換え放送することで斉藤由貴さんの出演番組を放送しないことが判明しました。
さらにEテレ「高校講座物理基礎」に出演しており、こちらに関しては現時点では何も発表されていません。

他にもレギュラー出演しているニッポン放送の『オールナイトニッポンMUSIC10』への出演を無期限停止となったほか、

9月11日に所属事務所を通して文書にて不倫報道を認めており、ご主人にはありのままを話して謝罪した事が伝えられています。
現在は子供たちのことを一番に考えて努力し直すことをご主人と話し合ったそうですが、不倫にかんして厳しい目が向けられている現在の日本。
芸能界という人前に出る仕事をしている斉藤由貴さんだけに、今後の予定は今の用にはいかないものとみられています。

今後、どうなっていくのかきになりますが、先ずは多感な年齢の二人のお子様の心のケアがないより大切なのではないでしょうか。